傾聴=聴くことでできる社会貢献

ごあいさつ

 はじめまして、おかざき傾聴の会です。
 ホームページをご覧下さいまして、ありがとうございます。
 当会は傾聴活動をするボランティア団体です。
 活動内容については、こちらをご覧ください。


令和3年7月31日(土) 傾聴入門講座のお知らせ

 私たちは普段、デイサービスなどを訪問して、利用者さんのお話を聴く「傾聴ボランティア」をさせていただいております。

 

 ここ最近、人間関係を良くするための方法の一つとして「傾聴」が注目されており、さまざまな団体さんから「傾聴について話をしていただけないでしょうか?」というお問合せが、当会に多く寄せられるようになりました。
 このようなお話があると、当会の会員が講師として出張して、傾聴の基本的なことをお話しさせていただいております。これまで、岡崎市内の福祉施設、学区の福祉委員会、民間企業の労働組合や研究所、多治見市や大府市の傾聴ボランティアグループなどから講演のご依頼がありました。

 

 こうした団体さんだけでなく、一般の方々にも傾聴のことをもっと多くの方々に知っていただこうと思い、以前より「りぶら講座」にて、傾聴の入門講座を企画させていただいております。
 今回は、約2年ぶりの講座となります。
 ご自身の人間関係をより良くしていきたいと考えていらっしゃる方は是非ご参加下さい。

 

 【テーマ】「人間関係を良くする傾聴入門講座」
 【日時】 令和3年7月31日(土) 午前10:00〜11:30
 【場所】 図書館交流プラザ りぶら 会議室103
 【対象】 ・聴き方について関心を持っている人
       ・もっと人間関係を良くしたいと考えている人
 【講師】 おかざき傾聴の会 顧問 大原正義氏

 

・参加費は無料。定員は先着30名です。

 

・事前の申し込みは不要です。当日会場へお越しください。
 ただし、定員数を超えた場合は先着優先とさせていただきます。

 

・当日発熱や風邪の症状のある方、体調のすぐれない方は、来場をお控え下さい。
・会場内では、必ず「マスクの着用」をお願い致します。

おかざき傾聴の会の活動報告

2021.4.24(土)
 4月に開館したばかりの岡崎福祉センター(旧勤労文化センター)において、おかざき傾聴の会の総会が開催されました。
 当会の活動理念は、「傾聴活動を通して幸せな人づくり」です。
 会が発足した当初から、デイサービスなどの施設を訪問してお話を聴かせていただくボランティア活動を継続してきましたが、昨年度はほとんど傾聴活動が実施できませんでした。
 しかし、今年度は、これまで社会福祉協議会さんと一緒に検討・準備をしてきた、個人のお宅を訪問してお話を聴かせていただく「個人宅傾聴」に取り組んで行く予定です。

 

 

2021.5.2(日)〜5.8(土)
 りぶらギャラリー展示にて、「会のあゆみ」「活動記録」「会員の一言」など18枚のパネルを使っておかざき傾聴の会の紹介をさせていただきました。
 当会の活動を知っていただく良い機会になりました。
 準備をしていた5/1に岡崎ホームニュースの記者さんが取材に来ていただきました。展示の様子を自社サイト「e-HOME NEWS」にアップして下さいました。

 

 当会の運営は、役員だけでなく会員一人ひとりが担うことをモットーとしていますので、展示物の準備・製作・掲示などは、全員で行いました。
 会員それぞれの個性が生かされた力作になっております。来年もりぶらでギャラリー展示をする予定ですので、是非お越しください。

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

2018.4.23(月)
 4月23日におかざき傾聴の会の総会が開催されました。 
 「継続 向上 連帯」のスローガンのもと、会員45名がデイサービスやグループホームなどを訪問して、地域の方々への傾聴ボランティア活動を続けて参ります。

 

 

▼ 2017年のお知らせはこちらをクリックして下さい

▼ 2016年のお知らせはこちらをクリックして下さい

 

▼ 2015年のお知らせはこちらをクリックして下さい

 

▼ 2014年以前のお知らせはこちらをクリックして下さい

 


トップページ 当会の紹介 傾聴のすすめ お問合せ